PGS熱分解ガス化システム

再生エネルギー発生装置

≪概要≫

バイオマスや都市ゴミなどの廃棄物を富(WEALTH)に変換できる大変経済的な再生エネルギーシステムです。

 

日本の東北(宮城県)で開発製造され、すでにこの5年間に温泉地や解体業者、廃棄物処理事業者などに数多く納入され、問題なく稼働しており、環境改善に大きく貢献する装置です。

 

   ≪特徴≫

1.設置が大変簡単である。

 

2.これは従来ある焼却炉ではありません。

石油、ガスなどの外部燃料を必要としません。

特殊な構造で廃棄物を熱分解することで、再生エネルギーを得る装置です。

 

3.再生エネルギーとして内部プロセスで発生する高温ガスにより処理するため、有害なダイオキシンは発生しない構造になっています。

  煙突から出る煙も透明で無害なものです。

 

4.再生エネルギーの出力は高温の水と蒸気です。これは温泉やホテルのお湯に利用できます。またオプションとして、発電も可能です。

 

5.リースでお使いできます。装置の価格が安いので、今まで廃棄物処理で使っていた費用、またはお湯を沸かすのに使用していた燃料代を

  リース代金に使用すれば出費の削減になります。

 


システム概要


実績表